PAGE TOP

伊吹島2012(香川県観音寺市)


2012年 夏、香川県観音寺市に属する「伊吹島」に行った。

その際に撮った写真をiPadで「iMovie」アプリを使って5分程度の
スライドショーにしてみた。 (画質は良くないけど)  
♪ BGM あり 


youtube





♪ 伊吹島は、観音寺港から西に10kmほど離れた、周囲5.4kmの有人島である。
良質な"いりこ"の産地として有名。


残念ながら「伊吹いりこ」の水揚げや加工しているところは見られなかったが、
乾物屋さんで、ビニール袋にたくさん詰め込まれた"いりこ"を
信じられない安い値段で買った。

島の人が普段食べる"いりこ"は柔らかくて驚くほど美味かった。
出汁をとるのはもったいなくて、そのまま酒のアテに、
あるいはご飯にかけたり、豆腐に乗せたり。

また、高低差のある路が迷路のように続く島のあちこちに小さな仏様が
並んでる光景はとても印象的で、今でも目に焼き付いている。

いつの日か、また訪れてみたい。



[ 2018/06/19 17:30 ] 旅行 | TB(-) | CM(4)

2001年 河口湖にて


当分の間、蔵出しの昔の写真が続きます。

今回は、2001年 平成13年に河口湖で撮った写真です。
カメラは初めて買ったデジカメ「TOSHIBA PDR-M4 Allegretto
懐かしいなぁ!

201804200830093df.jpeg 

20180420083911049.jpeg 


このカメラは1999年に発売されました。

画素数    214万   (1600 × 1200)  、起動時間  2秒

レンズは、F3.2 の 40mm 単焦点  (広角寄りではなかったんだ!)

USBでパソコンに直接接続できるのが良いところ


でも、
トリミングしたらドットが潰れて使い物にならない。
何よりも直ぐに充電池が切れてしまいました。

やはり、フイルムカメラがいいなあと思ったのでした。
以来、フイルムカメラ、デジタルカメラ、各種レンズ…と沼にハマっていきます(笑)


そんなデジカメを持って、河口湖への1泊家族旅行。
もう17年も前になるんだな。

s-Pdrm0009.jpg  

s-PDRM0011.jpg 

s-Pdrm0027.jpg 


s-Pdrm0032.jpg 

s-Pdrm0036.jpg 


s-大池公園パノラマ 


[ 2018/04/20 08:07 ] 旅行 | TB(-) | CM(6)

ベルサイユ庭園 (2006.11 Paris)


強運おやじさんからのリクエストにお応えして、今回はベルサイユ庭園。
とはいえ、庭園のほうは広すぎて、また11月の花のない季節の写真では
そのイメージは伝わらないのでご容赦を。

201804151051121e4.jpeg 

世界遺産のヴェルサイユ宮殿。1682年に太陽王・ルイ14世が建てたバロック建築の最高傑作。
前回の宮殿も壮麗だけど、実は庭園が充実していて、すごく広い。
現在は800haだけど、革命前は7800haあったと言う。
パリ市の面積と同じくらいなのだ。

以下、今回も解説なしでご覧ください。

20180415104604583.jpeg 

20180415104604495.jpeg 

20180415104604456.jpeg 

20180415104604e5a.jpeg


201804151046046c7.jpeg 

2018041510460499f.jpeg

 20180415104721c47.jpeg 

20180415104721366.jpeg 

201804151047216b7.jpeg 

20180415104721f02.jpeg 

20180415104721974.jpeg 


[ 2018/04/15 10:53 ] 旅行 | TB(-) | CM(4)

ベルサイユ宮殿 (2006.11 Paris)


2006年のパリ最終回。

昼間の仕事がなかったこの日、お偉いさんに
「ベルサイユ宮殿って行ったことはありますか?」と
誘いを向けて、まんまとその気にさせる(笑)


ベルサイユs-01ベルサイユ 


宮殿は、パリの南西22キロのイヴリーヌ県ヴェルサイユ市にあるので、
なかなか行けないところ。
日本人契約ドライバーさんの地元ということで、宮殿内のガイドもお願いした。

お偉いさんの後ろ姿(笑)

ベルサイユs-04ベルサイユ 


園内はあちこちで修復工事中

ベルサイユs-06ベルサイユ

 以下、解説なし

ベルサイユs-07ベルサイユ 

ベルサイユs-08ベルサイユ 

ベルサイユs-09ベルサイユ

ベルサイユs-10ベルサイユ 

ベルサイユs-13ベルサイユ

ベルサイユs-15ベルサイユ 

ベルサイユs-16ベルサイユ

ベルサイユs-19ベルサイユ

ベルサイユs-27ベルサイユ


ベルサイユs-20ベルサイユ


有名な「鏡の間」

ベルサイユs-21ベルサイユ 鏡の間

ベルサイユs-22ベルサイユ 鏡の間

ベルサイユs-23ベルサイユ 

ベルサイユs-25ベルサイユ

ベルサイユs-26ベルサイユ 







[ 2018/04/12 17:23 ] 旅行 | TB(-) | CM(2)

モンマルトルの丘 (2006.11 Paris)

前回のパリ市街から、今回はモンマルトルの丘に足を延ばす。

モンマルトルは、セーヌ川右岸のパリ18区にある。
観光地として、サクレ・クール寺院、テルトル広場、
キャバレー「ムーラン・ルージュ」などで有名。

また、モンマルトルは、パリ左岸のモンパルナスに並ぶ
芸術家の集まる街としても知られている。
教会、芸術、ぶどう畑とワイン、歓楽街など様々な顔を合わせ持っているのだ。


モンマルトルの階段を上って、サクレクール寺院に向かう。


2018030809312543a.jpeg 


階段を上るとそこはサクレ・クール寺院

201803080931251d9.jpeg 

サクレクール寺院は、フランス語圏内にはあちこちにあるが、日本ではここが有名。

(ノートルダム寺院が「我らが貴婦人」聖母マリアを指して、あちこちにあるのと同じ)

サクレクールとは「聖なる心臓」(聖心)を意味し、イエス・キリストに捧げ、

守護として祀っていることを意味する。



20180308093125578.jpeg 


201803080931251f9.jpeg 



20180308093125ad8.jpeg


欧州では、寺院、美術館などで、フラッシュを焚かなければ
撮影OK のところが多いが、ここは「Non」
ステンドグラスを撮っていたら注意された。

201803080931258a1.jpeg 


20180308093641d56.jpeg 


テルトル広場

20180308093337c11.jpeg 


かつてのモンマルトル村の中心で、最初の村役場があったところ。

画家達が集まり観光客の似顔絵(有料)を描いている。

モンマルトルが現代美術の中心だった20世紀初頭には、ピカソやユトリロなど

多くの画家が暮らしていた。


20180308093337d9d.jpeg 


20180308093337d92.jpeg 



2018030809333730e.jpeg 


路地を分け入って行ったら、デジャヴュ ?

20180308093337824.jpeg 


帰国後に、我が家のトイレに貼ってある額をみてビックリ!
ユトリロの絵と同じだ !

20180308093337b6b.jpeg 



2018030809364169c.jpeg 

20180308093641137.jpeg 

201803080936412bc.jpeg 

20180308093641b52.jpeg



20180308093512510.jpeg 

20180308093512f12.jpeg 

f 





[ 2018/03/08 10:16 ] 旅行 | TB(-) | CM(2)