PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベトナム(ホーチミン市) 旅行記 5


(2017.4.8撮影)

今回からは、サイゴン2日目「メコンデルタツアー」

宿舎で食べる初めての朝食。
ん?  けっこう美味しい。 
フォーもさっぱりしていて旨い。(辛い薬味は絶対に入れない!!)

01 

ツアー旅行社の前

02 

日本人は僕ら2人と、横浜から来たベトナム勤務中の若者1人だけ。
その若者も、別のツアーだったので、結局日本人は僕たちだけとなる。
欧米人、中国人、ハノイなど他のベトナム地域から来た人などの混成ツアー。

旅行社の前に突然、パンを頭の上にてんこ盛りにした人が
やってきてパフォーマンス。
朝からベトナムは面白い。

03 

ホーチミンから70km、約2時間バスに揺られて着いたところは、お寺 !?
ここはツアーの立ち寄り先のひとつ「永長寺」ヴィンチャン寺
メコンデルタの街 ミトー市にある。

04 

なんだかケバケバしい雰囲気だぞ。

05 


永長寺は、中国とフランス様式を取り入れ19世紀初頭に建立された仏教寺院。
ベトナムでは大変由緒あるお寺なのだそう。


いやに白い仏像がたくさんあって、いずれも近年建てられたものらしい。
観光目的か ?  大乗仏教だからか ?
でも、とっても明るい(怪しい)笑顔なので、世俗の悩みを忘れよう !

06 


あれに見えるは涅槃像

07 

08 


お釈迦さま?

09 


長永寺の中にはお坊さんのための学校もあり、ここで4年の修業を積むという。

10 


極彩色の仏像だが、日本の仏像も色が抜け落ちたものも多いのだ。

11 


(参考写真) 奈良・興福寺の阿修羅像と造られた当時の彩色復元図

12 

13 


次回は、いよいよメコンデルタ・クルーズだ。

続く


[ 2017/05/06 14:37 ] 旅行 | TB(-) | CM(-)