PAGE TOP

ベトナム(ホーチミン市) 旅行記 7

(2017.4.8撮影)

ベトナム旅行記は不定期に延々と続きます。
他の記事を入れながら続けていきたいと思います。


サイゴン2日目「メコンデルタ・ツアー」


ベトナムのメコン川には、あちこちに中州が点在している。
ほとんど金持ちが果樹園などを経営しているようだ。

そうした中洲の一つ、ザボン栽培の島でランチタイム。

1 

いたるところ "ざぼん" だらけ

2 

屋根付きの涼し気な食堂でランチ。
日本人の僕ら二人だけ、席が離れている… どうして ??

3 

どうやら食事の内容が違うらしい。
ツアー代金も違うのかな。

なんか凄いのが出てきた(^^;
象耳魚(エレファントフィッシュ) の唐揚げ

4 

身をほぐしてライスペーパーにくるんで食べるのだが、
これが見た目と違ってさっぱりと美味しい。
うん、この淡白な味は西洋人には分からないかも。

05 

暑さでビールを飲むとぐったりしそうなので、
ココナッツジュースを注文した。

06 

ココナッツジュース、生ぬるくて少し生臭い
ビ、ビール… いや土地のものを食せねば。

07 


僕たちだけの添乗員兼通訳の "ドゥクさん"
観光ガイドによく紹介されていて有名人なのだ。

08 

果樹園の子

09 

果樹園の子

10 


続いて"ベンチェー"という地域。
ココナッツの産地。

11 

どうやって移動したか記憶がない。
ランチしたところはすでにベンチェーのエリアだったのか?

調べてみたら、このあたりはベトナム戦争で枯葉剤の被害を受けた地域のひとつで、
女性部隊が米軍と戦ったことでも知られている。


ココナッツ・キャンディ、蜂蜜、蛇、フルーツ試食、民族音楽というのがお約束。

12 

13 

14 


次回はいよいよ、手漕ぎボートでジャングルクルーズ。

続く

[ 2017/05/21 11:48 ] 旅行 | TB(-) | CM(-)