FC2ブログ

PAGE TOP

モンマルトルの丘 (2006.11 Paris)

前回のパリ市街から、今回はモンマルトルの丘に足を延ばす。

モンマルトルは、セーヌ川右岸のパリ18区にある。
観光地として、サクレ・クール寺院、テルトル広場、
キャバレー「ムーラン・ルージュ」などで有名。

また、モンマルトルは、パリ左岸のモンパルナスに並ぶ
芸術家の集まる街としても知られている。
教会、芸術、ぶどう畑とワイン、歓楽街など様々な顔を合わせ持っているのだ。


モンマルトルの階段を上って、サクレクール寺院に向かう。


2018030809312543a.jpeg 


階段を上るとそこはサクレ・クール寺院

201803080931251d9.jpeg 

サクレクール寺院は、フランス語圏内にはあちこちにあるが、日本ではここが有名。

(ノートルダム寺院が「我らが貴婦人」聖母マリアを指して、あちこちにあるのと同じ)

サクレクールとは「聖なる心臓」(聖心)を意味し、イエス・キリストに捧げ、

守護として祀っていることを意味する。



20180308093125578.jpeg 


201803080931251f9.jpeg 



20180308093125ad8.jpeg


欧州では、寺院、美術館などで、フラッシュを焚かなければ
撮影OK のところが多いが、ここは「Non」
ステンドグラスを撮っていたら注意された。

201803080931258a1.jpeg 


20180308093641d56.jpeg 


テルトル広場

20180308093337c11.jpeg 


かつてのモンマルトル村の中心で、最初の村役場があったところ。

画家達が集まり観光客の似顔絵(有料)を描いている。

モンマルトルが現代美術の中心だった20世紀初頭には、ピカソやユトリロなど

多くの画家が暮らしていた。


20180308093337d9d.jpeg 


20180308093337d92.jpeg 



2018030809333730e.jpeg 


路地を分け入って行ったら、デジャヴュ ?

20180308093337824.jpeg 


帰国後に、我が家のトイレに貼ってある額をみてビックリ!
ユトリロの絵と同じだ !

20180308093337b6b.jpeg 



2018030809364169c.jpeg 

20180308093641137.jpeg 

201803080936412bc.jpeg 

20180308093641b52.jpeg



20180308093512510.jpeg 

20180308093512f12.jpeg 

f 





[ 2018/03/08 10:16 ] 旅行 | TB(-) | CM(2)

落ち着いた街並み!

takeさんこんにちは!
モンマルトルの丘そして歴史の有る建物、どこまでも続いていそうな路地、
その角を曲がると昔の自分に出会えそうな雰囲気がいいですね!
私たち夫婦は飛行機が苦手で、旅行はもっぱら国内が多いです。
それも列車で行ける所ばかり・・・
これからも撮りだめた写真の公開!楽しみにしています。
[ 2018/03/08 17:32 ] [ 編集 ]

強運おやじさんへ

飛行機が苦手だと海外は無理ですねえ。
豪華客船の旅が良いらしいので、ご夫婦でいかがですか?

僕はヨーロッパの古い町並みが大好きです。
チェコなんかも良かったなぁ。
退職後に1月ほどパリに住んでみたいと思い、アパルトマン事情など調べていました。
でも両親の介護などで実現できなかったのですが、
さらに今の体の状態からも夢は遠退いています。
せめて国内旅行に行けるようになりたいです。
[ 2018/03/08 18:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する